4月20日 PHP地域経営塾共催セミナー

NPO法人再エネ事業を支援する法律実務の会では、4月20日に株式会社PHP研究所様とセミナーを共催させていただきます。
年度初めのお忙しい時期とは存じますが、自治体が再エネ事業を推進していく際の、一助となるような内容を目指しておりますので、ぜひともご参加いただければと存じます(参加無料です)。

当NPOからは、代表 水上貴央 弁護士が、「国の再エネ政策の動向と自治体担当者が準備しておくべきこと」をテーマに講演いたします。

PHP地域経営塾 「地域経済活性化講座:再生可能エネルギー編」プレ講座 「地域主導型」再生可能エネルギー事業の興し方PHP総研ウェブサイトから~

PHP地域経営塾では、本年5月から9月に「地域経済活性化講座:再生可能エネルギー編」を開講いたします。これに先立ち、この度、プレ講座『「地域主導型」再生可能エネルギー事業の興し方」』を開催します。 本年7月の「再生可能エネルギー買取法」施行など、自治体の再エネ事業が新しい局面を迎えています。地域を活性化する事業とはなにか。各自治体が取り組むべき事や法的論点、再エネ事業の持続可能性、ファイナンスにおける留意点を探ります。

共催:NPO法人再エネ事業を支援する法律実務の会
協力:(株)みずほ銀行

PHP地域経営塾 「地域経済活性化講座:再生可能エネルギー編」
プレ講座
「地域主導型」再生可能エネルギー事業の興し方

 【プログラム】
4月20日(金)14:30-16:30
「地域主導型」再生可能エネルギー事業の興し方

(1)国の再エネ政策の動向と自治体担当者が準備しておくべきこと
〔講師〕 水上 貴央 氏(NPO法人再エネ事業を支援する法律実務の会代表)

(2)再エネ事業の持続性判断のポイントとファイナンスの留意点
〔講師〕 蒔田 英一郎 氏〔(株)みずほ銀行ビジネスソリューション部参事役〕

(3)質疑応答&「地域経済活性化講座:再生可能エネルギー編」本講座のご案内
〔講師〕 〔コーディネーター〕佐々木陽一〔(株)PHP研究所 主任研究員)〕

*やむを得ない事情により、講師等が変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

【開催概要】
日 時:2012年4月20日(金)14:30-16:30 ※14:00より開場
会 場: (株)PHP研究所 2階ホール(東京都千代田区一番町21番地)
*最寄り駅は、地下鉄半蔵門線「半蔵門駅」5番出口
所在地地図
対 象: 再生可能エネルギー関連事業にご関心のある自治体関係者の皆様
定 員 :100名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
参加費 :【無料】*会場準備のため、必ず事前にお申込み頂きますようお願いいたします。
お申込: 「参加申込書」に必要事項を記入の上、FaxでPHP地域経営塾様までお申込ください。

*折り返し、メールまたはFaxにて「出席票」を送付します。
*お申込後、ご欠席となる場合には、必ず事前にご連絡ください。

  【詳細・お申し込み等はこちらのページをご覧下さい(株式会社PHP研究所様HPへ)】
PHP地域経営塾 「地域経済活性化講座:再生可能エネルギー編」
プレ講座 「地域主導型」再生可能エネルギー事業の興し方