第2回再生可能エネルギー買取法施行直前セミナー終了いたしました

第2回 再生可能エネルギー買取法直前セミナー

平成24年3月8日(木)開催の第2回再生可能エネルギー買取法直前セミナーは、大変盛況のうちに開催することができました。
ご多忙の中、全国各地、遠方よりご出席いただいた多くの皆様にお礼申し上げます。
お申し込み開始から早い時期に、出席のご希望者からご連絡をいただき、ほぼ満席の状態で開会することができましたことを、改めて、ありがたく思っております。

講演においては、現在、まさに、自治体のエネルギー政策の最前線に携われている、谷口信雄先生(東京都職員・第1部講師)と保坂展人先生(世田谷区長・第2部講師)から、現在の取り組み、問題点、成果、目指すべき方向性について、多角的な視点からご講演いただきました。
大変多くの示唆に富んだお話で、ご出席いただいた自治体のご担当者および事業者の皆様にも、参考になる部分は多かったものと存じます。

最後に、第3部として、当NPO理事長水上貴央弁護士から、第3回のセミナーのご案内をさせていただきました。

第3回セミナーにつきましては、現在、日程等を詰めているところではございますが、時期としては5月頃に、テーマは、ファイナンスに関する講演と、先日国会に提出された農水省の再エネ関連法案(「農山漁村における再生可能エネルギー電気の発電の促進に関する法律案」)について講演いただくことを予定しております。
是非、第3回セミナーにつきましても、万障お繰り合わせの上、ご出席いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

NPO法人 再エネ事業を支援する法律実務の会

<参考>

_