再生可能エネルギーの世界の市場規模は?

世界の市場規模は?

ア 2010年の年間投資額は約2430億米ドル(1/3が再生可能エネルギーの発電所)

世界における2010年の再生可能エネルギーへの年間投資額は2,430億米ドルであり、前年比約30%増となりました。

発電所の数でいえば、新設される発電所の約3分の1が再生可能エネルギーの発電所という割合になっています。

イ 再生可能エネルギーへの投資額は飛躍的な伸び

世界市場における再生可能エネルギー投資額

世界市場における再生可能エネルギー投資額

2004年:520億米ドル
2005年:760億米ドル
2006年:1,130億米ドル
2007年:1,510億米ドル
2008年:1,800億米ドル
2009年:1,860億米ドル
2010年:2,430億米ドル
2020年(予測):5,000億米ドル

・参考

Green Investing 2011 Reducing the Cost of Financing(World Economic Forum)
http://www3.weforum.org/docs/WEF_IV_GreenInvesting_Report_2011.pdf

ウ 各国政府のエネルギー関連研究開発予算

民間での市場規模の拡大の背景には、各国政府による再生可能エネルギーへの研究開発投資が大きな要因となっていますが、その予算額や内訳には国によって大きな違いがあります。

日本は、世界の他の国と比較しても、エネルギー関連研究開発予算は大きな額となっていますが、その内訳をみると、原子力の占める割合が極めて大きく、再生可能エネルギーの予算の割合は極めて僅かであるのが実情です。

・参考

行政刷新会議「エネルギー関連研究開発予算における原子力の割合」
http://sasshin.go.jp/shiwake/document/7f8c95e9-8995-9d71-cd4f-4ec7069549ae.pdf

<「再生可能エネルギー世界の動き」カテゴリー>

  1. 再生可能エネルギーの世界の市場規模は?
  2. どんな国が伸びているの?
  3. 再エネの今後はどうなる?
  4. 世界の普及促進策は?(1)-再エネ先進国による普及促進策-
  5. 世界の普及促進策は?(2)-東南アジアでの再生可能エネルギー普及促進策-

【再エネ基礎知識 項目一覧】

_

関連していそうな記事: